Nook

日記です

1月30日

今日も朝から学校だ。2科目テストを受けるだけなので楽勝だ。

自転車が駅の駐輪場であったことに気づき、駅まで歩いた。こういうことがよくあるので、いつも電車は2本くらい早いのに乗ることにしている。

ゴミが散らばっている。カラスが2匹、狭い歩道に憚っていた。こやつらいつも尊敬するくらい堂々としている。「生きるためにやってますけど?」みたいな、こちらに見向きもせずゴミをつついている。前にこの光景を見たときは、中学の友だちに話をした。今度はかおるちゃんに話したい。

かおるちゃんと話をするのは、お昼休みと学校から帰るときで、だいたいかおるちゃんの好きなSixTONESの話とか、お互いの好きなものの話をしている。会話が弾まなくて焦るときもあるけど、まあ毎日話すんだもんな、会話も尽きるさ、と思うようにしている。

「また明日」を言えるようになった。また明日学校に行けるかどうか確信がなかったから言えなかったし、言わないようにしていた。かおるちゃんとの別れ際、ちょっと緊張する。「また明日」はかおるちゃんにとってしんどくならないだろうか。

テストが終わって帰っているとき、かおるちゃんが息を切らしながらジャニーズのことについて語ってくれた。わたしも相槌に必死になる。かおるちゃんと出会ってから、好きなものは大事にしようと心がけるようになった。

かおるちゃんとバイバイした後、前の高校の演劇部にお邪魔した。演劇と、つながりを大切にしようと思った。精神的に安定してきたからなのか、つながりに掴まっていられるようになった。やっぱりもう引きこもりたくないし、元気でいたい。大事なものは大事にできるようになりたい。