Nook

日記です

10月2日

あしたから学校がはじまる。とにかく単位を落とさないこと、規則正しい生活をすること、学生だということを頭に叩き込め!

図書室に行って、たくさん本を読みたい。あと、友だちが欲しい。なんかの部活に入ったり、生徒会とかやろうとおもう。

楽しくやってこー!楽しくやってる場合じゃないけど、楽しくやってくんだ。

いまのわたしには楽しいことに目を向ける余裕がある。お金ないから演劇は観れないけど、バイト始めたからまた観れるようになるさ。18歳になったから、東京にも仙台にもどこへだって演劇観に行くよ。本は図書館で借りれるし。

演劇をするのであったら、お金に困るのは当たり前だから とか、少ないお金をどう使うかは制作の仕事で活かせるかも とか、演劇に結びつけて考えると、ちょっと前向きになる。

いまは「来年の4月、マームとジプシーの公演に出演する」と思い込んで、ダイエットと体力づくりに励んでいる。

演劇や文章をやっていくことにおいて、第一段階の覚悟はできた気がする。向いてるとか向いてないとか、そういうのも分からない次元にいる自分だけれど、とにかくやってみないと。やってくうちに、覚悟も進化するはず!

いつか大人になったわたしのために書いてるよ。

最近ずっと、岸田國士戯曲賞 授与式の映像をみている。憧れの人と会いたいし、対談したいし、いまの自分じゃそんなん無理だし。だけど無理だとしても、頑張った結果、なにかを得ることができたら。

ゴッドタンの「お笑いを存分に語れるBAR2」とアメトークの「ツッコミ芸人が選ぶ このツッコミがすごい」をみて、好きなことを、仕事を、こんなに語れるのいいなぁ、と憧れた。

好きなこと極めるぞー!いつか深夜のファミレスで仲間と語るんだー!